Corporate 会社概要
Home > Corporate Info
社名の由来
株式会社ユーミックスとは代表取締役の名前(由美子)と「ミックス」の造語。さまざまな情報、人的ネットワークをミックスすることにより、付加価値の高い仕事を創造したいという意味をこめている。
経緯
1993年12月設立 企業向けにマルチメディアリテラシー、コンピュータリテラシー教育を企業向けに展開。研修用のテキストを数多く制作。
1998年 経済産業省(当時)の特殊法人情報処理振興事業協会が公募した「教育の情報化事業」に事業提案し、採択された。高校の教師が自席に居ながら情報リテラシーを自己学習するための「居ながら学習支援システム」のコンテンツを開発。
2004年〜2005年 大手携帯電話会社向け「安全教室」を企画。コンテンツ、教材開発、教室運営を担当。小学校、中学校、高校向けに教室展開。
2006年 大手通信会社向けにインターネットの上手な使い方、インターネットを介したコミュニケーションのしかたを学ぶ「安全教室」を企画。コンテンツ、教材・マニュアルの開発、講師向け教育を担当。
2006年 経済産業省サービス産業創出支援事業(実務教育サービス分野)「インバウンド客集客のための女将およびサービス担当者の教育事業」において、教育カリキュラムの作成、受講者用テキスト、講師用指導マニュアルの作成を担当。

第1期(会社設立の1993年〜2003年)

企業向けマルチメディアリテラシー、コンピュータリテラシー教育の普及に努める。
San Francisco州立大学のマルチメディアコースを日本で展開する際の○○○の協力。また、NTTの社員研修を数多く手がけ、研修用のテキストも多種類制作。

第2期(2004年〜現在)
ケータイ安全教室 ケータイ安全教室 ネット安全教室
子どもたちの安全&安心を守り、子どもたちが情報を収集し読み取る力、コミュニーション能力を向上することを目的に、出前授業を企画。

企業の社会貢献事業を支援し、企業の支援のもと、次世代を担う子どもたちの「生きる力」「社会力」の育成をめざす。
会社概要
代表取締役 藤田 由美子
取締役 金井 道子、田島 和江
資本金 1600万円
会社設立日 1993年12月16日
取引銀行 三井住友銀行麹町支店、三井住友銀行池袋支店
みずほ銀行池袋副都心支店
藤田 由美子プロフィール
学歴
慶応義塾大学法学部政治学科卒

職歴
三井物産株式会社に8年間勤務
西武百貨店コミュニティ・カレッジにおいて、企業向けビジネスセミナーの企画、運営に従事。その後「Macintoshの学校」を立ち上げ、カリキュラムの企画立案、テキストの開発、教室運営、インストラクターの育成、顧客開発、プレスへの対応などの業務に従事。
1993年12月 株式会社ユーミックスを設立。


企業研修
マルチメディアリテラシー、コンピュータリテラシー教育を企業向けに展開。とくにNTTの社員研修を多く手がけて、研修用のテキストを数多く制作。
1998年、経済産業省の特殊法人情報処理振興事業協会が公募した「教育の情報化事業」に事業提案し、採択された。高校の教師が自席に居ながら情報リテラシーを自己学習するための「居ながら学習支援システム」のコンテンツを開発した。

社会貢献事業
大手携帯電話会社向け「ケータイ安全教室」を企画。コンテンツ、教材開発、教室運営を担当。小学校、中学校、高校向けに教室展開。
大手通信会社向けインターネットの安全な活用のしかた、ネット上のコミュニケーションをテーマにした安全教室を企画。コンテンツ、教材開発、講師向け教育を担当。

ホスピタリティ教育
2006年 経済産業省サービス産業創出支援事業(実務教育サービス分野)において「インバウンド客集客のための女将およびサービス担当者の教育事業」がモデル事業として採択された。 ユーミックスは、教育カリキュラムの作成、受講者用テキスト、講師用指導マニュアルの作成を担当。